ドライバー専門店へようこそ


『飛距離を伸ばした』『スライスをなくしたい』

『人気のドライバーが欲しい』などなど

中でも高反発ドライバーが好評ですが

ゴルファーの楽しみをもっと増やす、様々な種類のドライバーを

300商品以上の豊富な品揃え!!

第1打でナイスショットが打てるクラブを、性能、ブランド、スペックな

どで色々な角度からわかりやすくご紹介します。

TOPページ » ドライバーショットの心得③

ショットの心得③ ドライバーおすすめ

長尺ドライバーはダウンでクラブヘッドから下ろす


タメはトップの位置の左腕とクラブの角度で充分

46インチの長尺ドライバーを使っています。
このおかげで飛距離が出るようにはなったのですが、初めはミスショットが多く出ました。
ところが、あることを意識したところ、途端に上手く打てるようになったのです。
それは、ダウンスイングでヘッドから下ろしてくるということです。
ダウンスイングの開始は左足の踏み込みから始まるわけですが、
手はトップスイングの位置に残っていますので、左肩とクラブは角度を保っています。
これが力のタメですが、長尺に限って言えば、このタメを意識する必要はないのです。
シャフトが長いだけヘッドが余計に遅れて下りてくるので、
これ以上のタメを効かすと遅れ気味のタイミングでヒットしてしまうことになるのです。
左へ踏み込んだら、グリップエンド側から引き下ろして、さらにタメを深くしていくのがセオリーですが、
そうしないでコックを緩めてヘッド側が先に下りてくるようにするのです。


ダウンをグリップエンドから引っ張り下ろさない

方向の狂いやすいハードヒットにならないためにも、ヘッド側からダウンさせてくるのです。
ちょうどくわを畑に打ち込む要領でヘッドの方から下ろしていくのです。
エンド側から引っ張り下ろすことはしないようにしています。
それでうまくタイミングが取れるようになったのです。

ボールを飛ばしたいならひじから先をムチにする


オーバースイングはひじや手首を柔らかく使うため

悪口好きなゴルフ仲間に言わせると、私はオーバー・スイングだそうです。
しかし、私がスコアに勝っている限り、彼らの言うことを聞く気にはなれません。
我が道を行くです。確かにトップはヘッドが下がるほどになっていますが、
それはシャフトをムチのようにしならせて使っている証拠なのです。
左腕をピンとは伸ばさないでひじの部分で折り曲げて、
イメージとしてはムチをしならせる振り方をしているのです。
腕を伸ばしていては、絶対にムチはしなりません。ひじ、手首を柔らかく曲げてこそ、
ムチは大きくしなるのです。手首が負けているわけではないのです。
手首を柔軟にして使っているのです。ちょうど金づちでクギを叩く時、
強くクギの頭を叩くには手首をしなやかに使うはずです。
手首を固定したまま打っては、クギはなかなか打ち込めません。まさにその要領です。


インパクトで手を止めれば、シャフトがしなる

そして、インパクトで手を止めます。ムチ、釣りの投げ竿も一緒ですが、
ある時点を過ぎると手を止めるはずです。手を止めるから、釣り竿がしなるのです
もっとも手は実際に止められるはずはないのです。スピードを緩めるわけです。
それでもシャフトがしなって、ヘッドが走ります。この打ち方で今もヘッドで稼いでいます。

フィニッシュでは左一本で電柱のように垂直に立つ


ショットの前に必ずフィニッシュの位置を確かめる

フィニッシュで左足が流れて体が泳いでいました。同伴プレイヤーにそのことを笑われたのです。
悪気は無かったでしょうが、ショックでした。ショットの結果も最悪だったので、
余計悔しい思いが募りました。ボールを前にすると、大振りになって体のバランスを崩してしまいます。
典型的な我流の打ち方をしていて、円軌道でボールをとらえるという基本から、
大きく外れていたのです。それから、全てのショットでフィニッシュを必ず取るように気をつける
様にしました。ショット直前の素振りでは、フィニッシュの位置をまず確かめます。

フィニッシュが取れていれば大きなミスはない

フィニッシュでよろけないためには、左足一本で立てる様に振ります。
ボールをガツンと叩きにいくのではなく、踊る様にスイングするのです。
とにかくフィニッシュさえ取れていれば、ショットはそんなに大きなミスにはならないことに、
気がついたのです。フィニッシュではよろけないように左足一本で
電柱のようにどっしりと立てるように心がけるようになってから、別人のように安定してきたのです。

検索







ゴルフ用品サイト

gss
電話注文・お問い合わせはこちらから
ドライバー専門店 スカイプ 0120-562-392
Copyright(c) 2012 ゴルフドライバー専門店|人気商品がお買い得価格に! All Rights Reserved.